秩父市 Y・T様

こんな素敵な場所で金を見送ってあげる事が出来ました。
ここは、他のペットも連れて行けたので、14歳になったアンナ母さんも金の姪っ子のセーラも猫の茶々も、娘のところのわんこ達も連れて・・・葬儀に参列しました。猫の蘭々は、家を出る前どうしても捕まらず、仕方がなくお留守番。
金が息を引き取ったその夜のうちには、金の大きな身体が入る大きな柩を持ってきてくださった八王子のフランセス・メモリアルというペットの為に葬儀をして下さるペット霊園。

そして、金の遺毛を少しカットしてお帰りになり葬儀当日には、ハート形に固めて可愛いケースに入れて下さいました。
そして、お骨は家族の人数分、ロケットに入れて持たせて下さいました。
これまでにもこんな経験はあったけど、こんなに大事に毛深い家族の葬儀をしてくれるところでは無かった。個別火葬収骨も、もっと、あっさりしたものだったから、レクイエムの音楽の流れる中、司会進行のもと、家族みんな、心を1つにして素敵なお葬式で金を送り出す事が出来ました。